≪ 2009 10   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - -  2009 12 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


順調よく進んでいるがはたして二日目でどのような結果だ出るか
朝から全員緊張気味です副キャプテンとして77K級で出場の山岡君  国体の屈辱を晴らすことができるか
山岡スナッチ1余裕でスナッチクリヤー三回目が悔やまれる
山岡ジャーク148
さすが得意のジャークでは3回成功

山岡表彰さすが4年生貫禄の2位自分の仕事をやりぬいた立派
小川ジャーク
85K級で出場なぜかスナッチがないのは写真班のミスか
小川表彰台
さすがにうれしそうです全員表彰台のプレシャー
さて問題の94K級に出場の竹内君 一番表彰台が危ない状態での出場でしたが
竹内余裕のスナッチこれで表彰台が見てきた
竹内ジャーク>全日本新人戦でこの重量を落として四位だった悔しさを晴らしたジャーク148K成功
竹内表彰台なんということでしょう表彰台が一番危なかった竹内君根性の2位おめでとう
1年生ながらポイントゲッター  プレシャーに弱い中山君105K級に出場
中山S余裕で臨んだ1回目まさかのタイムオーバー
素晴らしい経験でしたでも、余裕で2日目クリヤー

Jジャークも難なくクリヤー150K
なんと出場者全員表彰台です1年生ながら2位に入賞
hyousyou
さて真打鈴木キャプテン国体の屈辱が張らせるか
S131さすがキャプテン余裕で131Kスナッチ
susu逆転をかけてのジャーク174Kさすがにキャプテンの貫録でした
きっちりと責任を果たし優勝で団体も余裕で勝ち取った立役者でした。
hyousyousiki
全員表彰台という階級を成し遂げました。

スポンサーサイト

ウエイトリフティング

Author:ウエイトリフティング
第50回西日本学生ウエイトリフティング大学対抗戦が大阪府羽曳野市で7月9日(金)~11日(日)に行われ本学より女子を含め23名が出場した。伊藤奈央が48K級で優勝、波平椎奈が4位になり、
男子は団体では4位だが、全員自己新記録を挙げ、10月の全日本インカレでは1部残留を全員で願望をしている。105K竹内(3年)、中山(2年)に表彰台に上がった。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

-天気予報コム- -FC2-
すばらしい写真
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。