≪ 2017 03   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - -  2017 05 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


8月1日に名古屋産業大学で練習をしている三重県四日市市立三滝中学校1年生伊丹玲於奈が大阪府羽曳野市コロシアム行われた全国中学校ウエイトリフティング選手権大会に50Kg級出場したが
当初の目的は優勝でしたが、昨年度優勝した本田君(京都)が同階級と知り余りの強さにどうすることもできず、2位をめざしたが、奈良の選手もなかなかのもので、かろうじて体重差で2位になった。
もう少し玲於奈君練習が必要ですねジャーク65
この後のジャークで2位決定なのにスナッチ54スナッチは余裕で54K 3位の 相手3K差
表彰式2位ジャーク三回目にクリーンを失敗し最悪かと思ったら、逆転のジャークで失敗し、体重差で2位になれました。
開会式全中開会式
余裕の宮本君6位に入賞をした宮本君でしたが来年は玲於奈と勝負をしないといけないかな沖縄の友達です。
スポンサーサイト


この記事へコメントする















ウエイトリフティング

Author:ウエイトリフティング
第50回西日本学生ウエイトリフティング大学対抗戦が大阪府羽曳野市で7月9日(金)~11日(日)に行われ本学より女子を含め23名が出場した。伊藤奈央が48K級で優勝、波平椎奈が4位になり、
男子は団体では4位だが、全員自己新記録を挙げ、10月の全日本インカレでは1部残留を全員で願望をしている。105K竹内(3年)、中山(2年)に表彰台に上がった。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

-天気予報コム- -FC2-
すばらしい写真
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。