≪ 2017 04   - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -  2017 06 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今年は奈良県で全国高校総体ウエイトリフティング競技橿原市で行われました。以前大学に練習に来られていた伊丹大士君が85Kg級に出場しましたが、1ヶ月半ぐらい前から腰痛でまったく練習がされていなく全国選抜大会の悔しさを晴らすため、日々練習をしてきたのに大事な試合に故障で最高の試合が出来なかった。非常に残念でした。実力的には優勝も夢ではなっただけに本人も納得がいかなったと思います。しかし、残された新潟国体には最高の体調で望んでいただきたいと思います。スナッチ104K3回目スナッチ104K良く挙げました
ジャーク126K>ジャーク126K2回目
ジャーククリーン131K3回目勝負をかけて131K クリーン
ジャーク131K良く挙げ8位を期待したが、9位でした良く練習も出来ないのにここまで出来たら最高でした。早く腰を直して国体頑張ってください。期待しています。
スポンサーサイト


この記事へコメントする















ウエイトリフティング

Author:ウエイトリフティング
第50回西日本学生ウエイトリフティング大学対抗戦が大阪府羽曳野市で7月9日(金)~11日(日)に行われ本学より女子を含め23名が出場した。伊藤奈央が48K級で優勝、波平椎奈が4位になり、
男子は団体では4位だが、全員自己新記録を挙げ、10月の全日本インカレでは1部残留を全員で願望をしている。105K竹内(3年)、中山(2年)に表彰台に上がった。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

-天気予報コム- -FC2-
すばらしい写真
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。