≪ 2017 08   - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017 10 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


<10月30日から行われた全日本大学対抗強調文戦で名古屋産業大学快挙達成 昨年度一部から二部に落ち全員 今年はの気持ちで1年間厳しい練習に耐えてきました。
全階級エントリーで選手だけでなくクラブ全員が参加する気持ちで一丸となって戦った結果だと思います。
まずは、先陣を切って3年坂くんが堂々優勝でからスタート
/g/nagoyawl/DSC_0006.jpg" target="_blank">坂スナッチ坂くん余裕の95K
坂ジャークは117k
坂表彰式さすが優勝
続いて4年生加藤選手62K級
加藤スナッチ軽くスナッチ100K104Kを挙げると余裕でしたのに
加藤ジャークジャークも126K 次に続かない弱さかな
加藤表彰台なのに2位です なぜ・・・
原田すアンチ
2年生のホープ原田君スナッチ
素晴らしいクリーン素晴らしいクリーンです、これでは立てないでしょう
はらだ 表彰
なのに3位でした、もう少しで2位だったのに
スポンサーサイト


この記事へコメントする















ウエイトリフティング

Author:ウエイトリフティング
第50回西日本学生ウエイトリフティング大学対抗戦が大阪府羽曳野市で7月9日(金)~11日(日)に行われ本学より女子を含め23名が出場した。伊藤奈央が48K級で優勝、波平椎奈が4位になり、
男子は団体では4位だが、全員自己新記録を挙げ、10月の全日本インカレでは1部残留を全員で願望をしている。105K竹内(3年)、中山(2年)に表彰台に上がった。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

-天気予報コム- -FC2-
すばらしい写真
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。